【マインドマップ】アタマの整理で仕事効率アップ!

(2021.08.23更新)

こんにちは、サトです!

 

みなさんは「アタマの中の整理」って、できていますか?

…え?整理できていないですか?

それならスッキリしたいですよね(^^♪

 

 

じつは今、頭の中の整理ができる便利なアプリがでてきているんです♪

知っていましたか?

 

メモ書きやノートで、アタマの整理をするのはもう古いんです。

そのアプリは何かというと【マインドマップ】、アタマを整理するアプリです。

 

今回は、「マインドマップ」の特徴やおすすめをご紹介!

 

ぜひ、みなさんの生活にやくだててください♪

それではよろしくお願いいたします。

※(この記事は、「3分程度」で読めます。)

 

【悩んでるひと】

・考えがいつもまとまらないひと

・業務の効率をあげたいひと

・みんなでイメージを共有したいひと

こんなに方にむけてお伝えします。

 

 

【本記事の内容】

メリットは?

おすすめマインドマップ紹介!

実際にマインドマップで可視化しよう!

 

 

 

 

■マインドマップ【4つのメリット】

 

 

 

●『4つのポイント』

ポイント

①.アイデア整理ができる

②.思考の可視化ができる

③.業務の効率化ができる

④.かんたんに情報共有可能

 

この①~④までを、ここから解説していきます!

 

 

●マインドマップのメリットは?

 

①.アイデア整理ができる

→「ぱっ!」とアイデアがうかんでも、忘れてしまえば意味がないですよね。

アイデアがまだキーワードだけで、ちらかってしまった考えを一度メモ紙にアウトプット。

時間をあけてあとでまとめたら意外とすぐ片づいた…なんて経験ありますよね?

 

マインドマップはこのような場面で大活用します。

 

 

②.思考の可視化ができる

→イメージを「可視化」すると、ほかの人にすぐ伝わるようになります。

また、自身で思いかえしたいときにも、可視化していので状況把握がかんたん。

 

視覚的に整理しておくことで、”時短”にもつながります。

このマインドマップをつかって、ムダな”時間コスト”を減らしていきましょう!

 

 

③.業務の効率化ができる

→次のタスクなど(もの忘れ防止)&(タスクもれ)などにも役立ちます。

どの順番からやるべきか、はっきりとわかるのもこのアプリの特徴。

業務の効率もあがれば、あなたも『できる人』になれる!

 

 

④.かんたんに情報共有可能

→マインドマップの中には、情報をweb上でオンライン共有ができるものもあります。

これを活用すればイメージやタスクなども直で伝わるから効率がいいんです。

メモ紙ではこうはいきませんよね♪

 

 

■マインドマップ【おすすめアプリ3選】

 

●『マインドマップ』おすすめアプリはこの3つ!

1.Mindomo

Mindomoの特徴

・アイデアの開発が気軽にできる

・コンセプトマッピングで全体像を把握可

・共同オンラインガントチャートがつかえる

 

 

Mindomoのダウンロード画像

 

 

————————

2.Mindmeister

Mindmeisterの特徴

・UIデザインがシンプルで直感的

・遠隔リモートで共同作業が可能

・ブレスト、議事録、プレゼン資料など多彩な用途で活用

 

 

Mindmeisterのダウンロード画像

 

 

————————

3.Xmind

Xmindの特徴

・作業しやすいUIで効率アップできる

・MS-office、PDFに対応

・60000のアイコンでより内容が明快に!

 

 

XMindのダウンロード画像

 

マインドマップアプリはそのひとの使い方しだいで、おおきく業務の幅が広がります。

毎日使ってみて自分なりに工夫してみましょう(^^♪

 

一年後には、”効率化された自分”がきっとそこにはいるはず!

これでもう、『できる人』ですね♪

 

■マインドマップ【実際に可視化してみよう!】

 

実際にわたしがつかっている”マインドマップ”アプリは、「Mindomo」です。

色合いがちょうどいいのと、シンプルでムダがないのが好きです。

アプリの相性は人それぞれで使ってみないとわかりません。

 

そのしくみは大わくはどれも似ています。

なので、実際つかってみて「これ超気持ちいいな~」と思えるアプリを選びましょう!

 

もしつかっていて相性が良くないなら、すぐほかのアプリに変えればOKです♪

時には、切り替えることも人生では大事です。

 

 

●マインドマップの【使い方】

【Mindomo】

→アプリをダウンロードして、起動すればすぐ開始できます。中央の[吹き出し]からスタートし、『+』を押すとそこから派生した次の[関連吹き出し]が出てくるのでどんどん追加しましょう!

 

使用方法~簡易)

・核になる言葉を「新しいマップ」吹き出しに入力

・画面中央の「+」をクリック

・新しい「吹き出し」

・あとは、サクサク記入!

↓※こちらは、実際に入力した画像です

マインドマップのMindomoに入力した画像

ちなみに、

【Mindmeister】も、つかい方はほぼ同じです。

毎日つかうなら、デザインやつかい心地なんかも大事ですよね♪

 

■まとめ

 

【マインドマップ】アプリは、アタマの中の思考の整理にもってこいのべんりなツールです。

考えるまえに”サクッ”とお試しください。きっと気に入るはずですよ~。

 

とくに仕事でも大きく役立つアプリなので、メモがわりにつかったりつぎの”行動の考察”などにも最適です。

あとマインドマップは”プレゼン”なんかでもつかえて、この多様な面も便利なところ♪

 

もちろんつかってみて、ほかのマインドマップアプリの方がいいなとかあると思います。

そんなときは、自分にあったマインドマップアプリにサクッと変更し使いやすいものをえらびましょう♪

 

 

”アタマを整理”すれば、心もスッキリするので気持よく次にすすめますよ~!

 

マインドマップはストックしておけば、あとから取りだせます。

どんどんためてアイデアを最大化していきましょう!

マインドマップは心も整理できて、効率化もできるところがいいですね♪

 

 

この記事を、最後までんでいただいてありがとうございました。

 

 

 

【あわせて読みたい】

【マネーフォワードME】口コミ評判!かんたん家計簿アプリ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください