ドクターマーチン グレイムブローグのチェルシーブーツ購入レビュー!ケンジントンコレクション

(2021.09.22更新)

こんにちは、サトです。

 

英国を代表するシューズの中で、

音楽とのかかわりが強いブランドといえば、

【ドクターマーチン】ですよね♪

 

伝統的な「グッドイヤーウェルト製法」で

しっかりとつくりあげられたマーチンの靴は、

耐久性と耐水性がズバぬけていいのでガシガシ使えます!

 

中でも大定番の「8ホールブーツ」は、

ダメージのある細身のデニムにぴったりの一品です。

そしてイエローのステッチが代名詞!

マーチンを最初に購入する人がおおいのも、

このモデルです。

 

 

さて、同じマーチンで、

”2足目”として購入するならどのモデルがいいのか?

いや、通常そんなこと考えませんが、

1回はくとその良さから、みんなほしくなるんですよ笑

 

 

 

結論!!

おすすめは、

「KENSINGTON(ケンジントン)」コレクションです!

 

とはいえこちら、いくつか種類があります。

 

 

もともとこのシリーズは、

ブラックでやや薄型のソールが特徴。

ベーシックなデザインでビジネスシーンにも使えます。

 

下記のこちらは【GRAEMEⅡチェルシーブーツ】。

すっきりしていてシンプルですよね♪

 

 

そして今回、レビューするのがこちら!

ケンジントンのグレイムブローグ チェルシーブーツ。

メダリオンがいい(^^♪

 

クラシックでポピュラーなスタイルを継承した、

ドクターマーチンの中でも”かなりスリム”なブーツ!

 

 

アウトソールがスリムデザインの

”チェルシー”が好きだったので、

みつけた時『これこれ!』ってなりました笑。

 

 

KENSINGTON(ケンジントン)の特徴は、

チェルシーに“グレイムブローグ”のディテールを融合し、

スリムなアウトソールを採用していること。

 

足元で主張しすぎず、

コーディネートにも馴染みやすい。

このシンプルなシルエットが人気なんです。

 

中でもイチオシは、KENSINGTON(ケンジントン)の、

【Graeme Brogue(グレイムブローグ)】

のスリムなチェルシーブーツ。

 

 

Graeme Brogue(グレイムブローグ)は、

シャープなフォルムとメダリオン装飾のデザインが

ドレッシーさを演出してくれます。

 

そして、ステッチは、

通常のイエローではなく黒のウェルトステッチと、

AirWairヒールループが魅力的。

 

 

チャーチや、トリッカーズなどのような、

革靴がお好きな方にも、

KENSINGTON(ケンジントン)はおすすめです♪

 

 

今回は、ドクターマーチンのスリムブーツ、

KENSINGTON(ケンジントン)の、

【Graeme Brogue(グレイムブローグ)】をご紹介します。

 

 


■ドクターマーチン【グレイムブローグ】の特徴

 

●Graeme Brogue(グレイムブローグ)は…

・スリムでブラック色のアウトソール

・洗練されたフォルム

・上質なレザーのくみあわせ

・黒色のウェルトステッチ

・光沢のあるポリッシュドスムースレザー

 

 

■ドクターマーチン【グレイムブローグ】を購入!

 

今回は、キレイめなコーデのとき用で、

Kensingtonコレクションの

【グレイムブローグ】を手に入れました!

ただのチェルシーじゃないんですよね、うれしい(^^♪

 

 

ソールのステッチ部分が、

ブラック色になっているのが、

おわかりにいただけるだろうか。

 

 

そしてソールの色は【ブラックカラー仕様】です。

もちろん、”AirWair”ヒールループがついています。

 

このループがないと、なんだか

「ザ・マーチン」ではないですよね~。

 

ソールの裏面も、

ずーっと見ていられるほど美しい。

 

 

世間でのマーチンのイメージは、

『ロック』『パンク』『ワーク』あたりですよね。

 

だから、こんなドレスタイプがあるなんて、

おどろいた方も多いのではないでしょうか?

 

 

しかし、ここ近年「ワイズ」、「jjjjound」、

「シュプリーム」に「リックオウエンス」など、

名だたるブランドとコラボし、

ブランド価値を上げているようです。

 

 

 

■ドクターマーチン【グレイムブローグ】を実際はいてみた感想

 

 

サイズ選びは、すこし大きめくらいにすること。

その方が着用したときの見た目バランスがいいです。

 

普段のサイズが、”27.5㎝”なら

”28.5㎝”を選ぶイメージ。

 

マーチンは履きこんでいくことで、

年々、足になじんでくるので雰囲気が増します♪

 

すこしクタ~っとしてくると、

またカッコイイんです。

 

もしも、「少し大きいな・・・」というかたは、

中じきを入れて調整すれば大丈夫。

マーチンの中じきもありますが、

少しお値段が上がるので、

他社の人気のものが安くていいです♪

↓(※ドクターショールの消臭中じき)

 

 

 

■ドクターマーチン【グレイムブローグ】のメリットとデメリット

 

【メリット】

・ビジネスシューズでもつかえる

・ドレスシューズが低価格で手に入る

・本皮なので、長持ちする

・大手ブランドなので安心

・着用するだけで格好がつく

・定番よりソールが薄い

・サイドゴアで着脱しやすい

 

 

【デメリット】

・定期的なメンテナンスが必要
※長持ちさせる為には大切です

・きれいなポリッシュドレザーなので、キズをつけた時ショック。
※クリームでメンテナンスすればある程度はなくなります

・ドレスシューズなので、着用すると大人っぽいスタイリングになってしまう。
※手軽にキレイめスタイルを楽しめますね♪

 

 

 

 

■ドクターマーチン【グレイムブローグ】の価格は?

 

正規店オープン価格は、

¥27,500(税込)です。

 

ドクターマーチンのECのSHOPは、

自社サイト/楽天/Amazonとそれぞれであります。

 

リーズナブルな価格が希望なら”並行輸入品”もあり、

¥19,000〜¥21,000ラインで、

楽天やアマゾンでも購入可能です。

(※2021年8月時点の価格です)

 

今回の、Kensingtonコレクションは、

チャーチや、トリッカーズなどのブーツ好きな人にも

好みがあっているのでつかいやすいデザイン。

 

価格もおさえられていて、

かつ、ドレスシタイプのブーツを探すなら、

このマーチンがおさまりがいいですね♪

 

 

 

 

■ドクターマーチン【グレイムブローグ】はこんな人にオススメ!

 

おすすめポイント!

✅.購入時のプライスをおさえたい

✅.手軽にドレスシューズがほしい

✅.ワーク系ブーツにがて

✅.チープなブーツがきらい

✅.つくりがしっかりしている商品がほしい

 

通常マーチンといえばロックな感じというか、

ガシガシと雑につかっていくイメージですよね。

 

でも、光沢のあるポリッシュドスムースレザーと、

さらに装飾がキレイに入っているので、

とても『落ち着いた高級感』があります。

 

ハイブランドでないですが十分コスパがいいです。

ぜひともはいて確かめてほしい。

 

 

■ドクターマーチン【グレイムブローグ】とは、、、

 

チェルシーブーツにブローグのディテールを融合。
クラシックなシルエットに磨きをかけたKensingtonコレクション。
ブラックのポリッシュドスムースレザー製の最新作、Graeme Brogueブーツをご紹介します。
Chelseaのシルエットにクラシックなブローグのディテールを融合させ、上品なデザインで表現されたブーツです。
こちらはブラックのウェルトステッチとブラックのAirWairヒールループで仕上げています。

ドクターマーチン正規代理店サイトより引用

 

 

●【スペック】

(品番):POLISHED_SMOOTH_GRAEME_BROGUE
(モデル):26586001
(素材):POLISHED SMOOTH
(生産国):タイ
※生産時期により生産国が異なる場合あり。
(マテリアル):POLISHED SMOOTH:クラシックなタイプのドクターマーチンのレザー。
頑丈かつなめらか、そして光沢感の強い仕上がりのレザー。

 

 

 

●【お手入れ方法】

(POLISHED SMOOTH)

・湿らせた布で汚れを落として、乾燥させた後、ドクターマーチンのシューブラシを使用して、ドクターマーチンの無色またはそれぞれのカラーに適したポリッシュを塗布してください。
乾燥後、もう一度、ドクターマーチンのきれいなシューブラシを使用して好みの光沢が出るまで強めに磨いてください。
(一色につき2本のブラシを用意することをお勧めします。
レザーをベストな仕上がりにできるよう、一方はポリッシュの塗布用、もう一方はブラッシング用(クリーンなドライブラシ)とします。

ドクターマーチン正規代理店サイトより引用

 

 

■まとめ

 

ドクターマーチンのチェルシーのスリムブーツ、

KENSINGTON(ケンジントン)の、

【Graeme Brogue】(グレイムブローグ)

についてみてきました。

 

特徴まとめ

・スリムでブラック色のアウトソール

・洗練されたフォルム

・上質なレザーのくみあわせ

・黒色のウェルトステッチ

・光沢のあるポリッシュドスムースレザー

 

 

今回の紹介したシリーズは、じつは、

次のシーズンも継続されるか今のところ不明。

(※2021年8月時点でドクターマーチン正規店サイトは完売)

 

 

ですが、

市場にはまだ一定数は残っているようなので、

気になるかたは、お早めに…。

 

今回ご紹介したドクターマーチンは、

ブーツの中でもロープライスなほう。

 

相場が高額になっているようなら、

また再発売されるかもしれないで、

いったん様子見した方がいいかなと思います。

 

 

もともと、ドレスシューズは高級なものです。

 

手作業でしっかり作りこまれるため、

作業工程数もおおくなり、

値段も必然的にあがるもの。

 

 

今回のドクターマーチンのように、

手の届きやすい価格なのは、

とてもありがたいことですよね(^^♪

 

【ドクターマーチン・エアウエア ジャパン公式通販】

 


 

 

 


本記事を、

最後まで読んでいただきまして

ありがとうございました。

 

 

 

【あわせ読みたい】

【白スニーカー】ムーンスター810s KITCHEキッチェ!コスパ最強のスニーカーレビュー!

 

 

●【Twitter】もやってます♪

こちらも、応援いただけましたら励みになります

「サト」のTwitterはこちら

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください